この時期になると感じる喪失感

   

Spread the love

公園走ってシャードーしてたら、知らないおじさんから「村田ぁ」と声かけられた

です
よくボクシング金メダリストの村田に似てると言われますが、「村田ぁ」と声かけられたのは初めて。
ちなみに大学で村田選手の後輩だったトレーナーからも「村田さんに似すぎて井上さん見ると緊張します」と言われるほどです

その後別のおじさんも交じって5分ほど談笑しました。

そんな今日この頃

なにか物足りないなぁと感じていましたが、

それは・・・

安室ちゃんのライブがないこと

毎年この時期は安室ちゃんのライブがありましたが、今年からもうないんです。

妻が安室ちゃん好きで、今までに一緒にライブに4回ほど行きました。
しかもファンクラブに入っていないので、一般抽選です、これで4回も行けたのは幸運。

最後の引退ライブの抽選は初めから東京はあきらめて違うところで勝負をしようと決めて札幌勝負!!

これが見事に当たり札幌に観に行ってきました。

まさか札幌まで追いかけてライブを見に行くなんて最初は思わなかった。

そもそもライブを見に行くなんて、親父と東京ドームにボンジョビを見に行ったくらいしかなかったのに。

安室ちゃんのライブで感じたこと

最初に見に行ったライブで感じたことは、1人(もちろんダンサーの方々やスタッフさんの活躍もあるのが前提です)でこれだけ盛り上げるの「すげぇ~な」と

だってウインクしただけで会場が盛り上がるし、手を振っただけで何千人と喜ぶわけで・・・
僕が手を振っても変な人に見られるだけで終わるのに、スターはすごい。
手を振っただけで人に喜んでもらえるなんて、冷静に考えたら凄いよね

スターと呼ばれる人の凄さを体感しました

また安室ちゃんはライブ中にMCをしない事で有名で、これが本当に話さない。最初の頃はMCしてたみたいですが・・・
20周年の時もアンコールの時に映像でてきたけど、吹き出しを出してたくらい話さない

でもあえて話さない事で、話したときにすごく話題になるしファンも盛り上がるんです。

特に引退ライブのときの最後のトークは今まで話さなかった分、より一層心に響きました

あえてやらないことで、価値を高める方法もある。これは良いことを学んだと思います

普通だったらみんなやっている事は何となくやりたくなります。そうすると周りと同じだから自分の価値がなくなります。

ちょうど今そんな内容の本を読んでいて、こちらもそのうち書こうかなと思ってます

 

そして引退したことで頭を悩ませる問題はこの時期にライブの抽選を結果にドキドキして、来年の妻の誕生日にライブDVDをプレゼントしていました。
次の誕生日プレゼントどうしょうかな?と早くも悩み始めてる今日この頃

 

 

一言日記

ブログの内容も色んな事を発信しようと思い、いつもと違う内容にしてみました。

 

 - その他